クレジットカードでAmazonギフト券を購入し、転売して現金化します

転売して現金化
銀行などのカードローンの借入枠や、クレジットカードのキャッシング枠すべてを使い切ってしまい、資金繰りに困ってしまった場合、残された手段はクレジットカードのショッピング枠現金化となります。

この方法については、さまざまなやり方がありますが、使用したショッピング枠に対してできるだけ高い換金率で現金を入手したいと思うのが人情です。

そこで、効果的な方法としては、クレジットカードでAmazonギフト券のグリーティングカードを購入し、それを金券ショップに買い取ってもらったり、オークションサイトで売却する方法を挙げることができます。

通常、Amazonギフト券をAmazonで購入すると、直接自分のアカウントに登録する仕組みとなっているため、転売する方法がありません。

しかし、Amazonギフト券のグリーティングカードとなると事情は異なります。自宅に送付してもらう必要があるため、転売することが可能となるのです。

ちなみに、Amazonギフト券は高い価格で販売されています。例えば、アマテンのようなAmazonギフト券を購入できるサイトでは、1000円分のAmazonギフト券が965円程度で販売されています。

このため、アマテンに額面1000円のAmazonギフト券を買い取ってもらう場合は、800円前後の価格設定となると思われます。

つまり、クレジットカードのショッピング枠1000円を使ってAmazonギフト券を購入し、転売することによって800円の現金を入手することができると想定することができます。

なお、実際のAmazonギフト券のグリーティングカードの場合も、高い金額にて売却することが可能です。ヤフーオークションには多くのAmazonギフト券が出品されていますが、額面1万円のAmazonギフト券に対して、9750円程度の購入希望価格がつけられています。

ヤフーオークションの場合、出品手数料として約10%の金額をヤフーに支払うことになりますが、それでもクレジットカードのショッピング枠に対して85%分程度の金額を入手できる計算となります。効率的な現金入手方法といえます。